活動

トランペット奏者入団&練習会場探しの旅

投稿日:

前回の練習にも来ていただいたトランペット奏者さんが入団することになりました!

決断が早くて素晴らしい

前日には第40回全日本小学生バンドフェスティバルという、大阪で行われた小学校の吹奏楽の全国大会に出演して見事金賞を受賞(金賞は全国35校の出演中、上位12校!)

長旅の疲れも見せず、サラッと練習会場にあらわれました

ほとんど年上のメンバーたちですが、うかうかしてられません(がんばれ大人たち

たぶん50年前の竣工時に買ったままであろうピアノ椅子、昭和レトロ〜

公民館などの市の施設の利用制限が解除されて、良い練習会場探しの旅が始まりました
ひさびさに来た防府市文化福祉会館

楽団の超初期メンバーと
「ここで3人だけで練習してましたね〜」
と、しみじみ会話

2020年1月の楽団初練習はトランペット親子との3人でスタート

楽団始まって数ヶ月後にコロナ渦となってしまったので、よくぞ存続したものです

文化福祉会館の3階に音楽室はあるのですが、駐車場が建物的には地下部分にあるので、実質4階まで階段を上がることになります

みんな到着時にはハアハア言うて体のウォーミングアップ完了

と思いきや、テューバ奏者が

「マウスピース、家に忘れた(ショックを隠しきれず)」

席を外し、家まで爆走中。ニヤつくユーフォ奏者

ドジっ子テューバ奏者はまた建物4階分を往復する羽目に

ふぅ〜、疲れたぜ

金管楽器のマウスピースって、磨いたりお手入れしたら楽器と別にしていて忘れること、あります

あとテューバ奏者の場合、マウスピースだけ持ってどこかの学校なんかにお邪魔したり

そんなマウスピースプチ騒乱がありましたが今日もテューバ奏者が3人そろって、相変わらずの良い音を聴かせてくれました

ただの延ばしや刻みの音でも「歌」が感じられて素晴らしいです

クラリネットも3人そろって、三重奏の合わせをしています

高橋宏樹さん作曲の「3つの魔法」というクラリネット三重奏曲

1.風の魔法 2.海の魔法 3.月の魔法

という3曲が5分くらいにまとまっている、素敵な曲です

クラリネットは管楽器の中でも音域が広い方の楽器で、低い音から高い音まで演奏できるのでB管(べーかん)3人の編成でも聴き映えします

「大勢いると合わせの時に3人の音が聴きづらいので、練習時に別部屋がほしい!」
と直談判が

たしかに2部屋、いや3部屋以上ほしいくらいですが、ジプシー楽団にとってはなかなかキビシい話です

中学高校の吹奏楽部ではパートごとに教室に分かれて練習するのが当たり前ですが、いかに恵まれた環境であるかを卒業してからみんな気づきます

次回からもうちょい広い練習会場になるので、ちょっとだけマシになるよー

ガマンしてね

ユーフォ・テューバアンサンブルからは「となりのトトロ」やA.フラッケンポールの人気曲「Pop Suite(ポップ組曲)」が聴こえてきます

1月のアンサンブル・コンサートでは果たしてどんな曲が演奏されるのか?

みんな絶賛選曲中で楽しそうです

メンバーにアンサンブル・コンサートを無観客でやるか、それともお客様を入れてやるか、聞いてみました

みなさん控えめな方が多いので、「う〜ん…」といった感じ

たぶん「自分なんて人前で聴かせる演奏できませんから」という感じなのかもしれませんが、そんなことはありません

いつもあーしろこーしろと演奏について言ってますが、みなさんすでに素晴らしい腕前をお持ちですので、自信を持って人に聴かせてあげてほしいです(ミスっても罰ゲームとかありませんからー)

大人ほど演奏の怖さ、本番の怖さをよく知っているからかもしれません

小学生メンバーは
「毎月アンサンブル・コンサートやりたい」
と、本番大好きな様子

「毎月は多すぎやろ」
と、たしなめられ撃沈

ある程度、その曲を消化してから本番に臨むのは大事なことです

かと言ってあまりに完璧を目指しすぎて、ずーっと人前では演奏しないというのも考えものです

適度な場数を踏むことも重要
本番を経験することで、練習だけではわからなかったことに気づくこともたくさんあります

「本番は多すぎず、少なすぎず」をモットーに、防府ウィンドシンフォニーは活動しております
(って、タイミング選べないこともありますが…

合奏ではG.ホルストの第一組曲から2曲目の「インテルメッツォ」を練習

「インテルメッツォって、コンクールの課題曲だったヤツですよねー?」
と聞かれ

「ん?」

どうやら2017年の吹奏楽コンクールの課題曲3、保科洋さん作曲の「インテルメッツォ」と勘違いしているよう

「それとはちゃいまんがな」と説明

「インテルメッツォ」っていう曲はこの世に1曲しかないと思っていた様子

ときどき斜め上からのクセがスゴい質問など聞かれて、それはそれで興味深いというか楽しいです

ホルストの第一組曲にはEsクラ(E♭クラリネット )のパートが2つ(1stと2nd!)あって、単独で演奏する箇所があるので、そこをBクラ(B♭クラリネット)の2人に分配して手書き楽譜を配布(見づらくてスミマセン)

スタッカートが難しいフレーズですが、2人とも初見で上手く演奏してくれました

休憩後は「A列車で行こう」を、これも数ヶ月ぶりに練習

Swing(スウィング)の八分音符と四分音符の吹き方が、ちょっとずつみんな上手くなってきてます

なんちゃってジャズではなく、本格的なジャズに少しずつ近づいてるかも

次回は初めての練習会場「向島(むこうしま)公民館」

ちょっと遠いのと交通手段が不便なメンバーがいないか心配ですが、実際に使ってみてみなさんの感想など聞いてみようと思います

楽団の見学もお待ちしてます♪

サウンドハウス

スポンサーリンク サウンドハウス

楽譜ネット

スポンサーリンク

サウンドハウス

スポンサーリンク サウンドハウス

楽譜ネット

スポンサーリンク

-活動
-, ,

関連記事

ホルン奏者あらわる

2021年最初の見学者はホルン奏者さんに来ていただけましたホルンの演奏経験が豊富な方で、力強くて美しい音色を聴かせてもらえました そして一緒に来ていただいたご家族の方は、以前にやっていたクラリネットが …

天神まちかどフェスタ2022

ほうふ市民活動フェスタ2022(天神まちかどフェスタ)での本番を無事に終えることができました 事前の準備から当日までたくさんお手伝いしていただいた防府商工高校の生徒さんと先生方、防府市市民活動支援セン …

見学者とクインテット

年度が変わって気分も新たにスタートです防府の桜も満開に近くなってきました 今週も手洗い、うがい、練習室のこまめな換気など気をつけながら、人と人との間隔は1.5m以上空けて練習しております クラリネット …

今週も見学者さん

フルートの見学者さんに今週も来ていただけましたヤマザキ梅雨の見学者祭りが to be continued で松たか子もびっくりです「10人集まったら合奏か〜?」などと言っていましたが、前回の練習から演 …

ジャンボリミッキー!

大盛況に終わった第4回アンサンブル・コンサートから1週間 休む間もなく次のステップに向けての練習です 新曲の「ジャンボリミッキー!」の楽譜を配布 2019年から東京ディズニーランドでキッズ向けダンスと …

スポンサーリンク

アーカイブ

カテゴリー