活動

初!アンサンブルコンサート

投稿日:

楽団にとって初めてのアンサンブルコンサートを無事に終えました

いつも練習で使っている部屋がステージに様変わり
黒板があるとなんだか学校ぽい?

「間もなく開演いたします」
のアナウンスに、なぜか拍手が起こる
もしや天才アナウンサー??

初陣を飾るのはクラリネット二重奏で
「ファンティリュージョン」

華やかな曲でコンサートは始まります
スケール(音階)の練習にもなったので、指が鍛えられたかも

続いてトランペット二重奏による
「きつね狩り」

どんぎつねコスプレは見られなかったけど、譜面隠しにかわいいキツネ(と耳)が!
こういう工夫、好きです
衣装のリボン(スカーフ?)も素敵

トランペットとテューバとパーカッションによる三重奏で
「見上げてごらん夜の星を」

息の合った演奏にウィンドチャイムの音がキラキラと流れ星のようでいい感じ♪

アルトサックスとトランペットの二重奏で
「ハイ・ホー 〜 白雪姫」

難しいスタッカートをよくこなしててナイス
強弱のメリハリもあって、七人の小人が出て来そうです

クラリネットとホルンの二重奏で
「ホール・ニュー・ワールド」

この2つの楽器は音が溶け合って良いわー
魔法の絨毯で旅をするアラジンとジャスミンのような空中浮遊感が素敵なデュエットでした

ユーフォニアムとテューバとパーカッションの三重奏で
「はらぺこぐーぐー」
(この曲、最後が「オ、レッ!」に聴こえる)

グルーヴ感のあるベースとカウベルで奏でるリズムに乗っかったユーフォの音が心地良いです
テューバ奏者のブレスが巧い!(ブレスを感じさせない&タイミング完璧)

前半の最後はテューバ二重奏で
「花は咲く」
二人とも歌い回しが素晴らしくて、聴き惚れてしまいます

天井の換気口が共鳴してビリビリ言って申し訳ない!
やっぱり音楽用のホールとかで演奏会やりたいですね

ここで10分間の休憩

素晴らしい演奏に天使が迷い込んだようです

休憩中にくつろぐメンバー

さて、右の絵は誰でしょう?

演奏者の楽屋などはないので、メンバーも客席でしばし休憩

「しィーー、茶ぁシバきたいわー」
(注:そんな品のないことを言うメンバーはいません)

タイトル「チューバと扇風機」

ピューリッツァー賞とれるかな?
(「とれるかーーっ!」おいでやす小田)

名アナウンサー再び

「まもなく第2部が開演いたします」

後半のトップバッターはトランペットとユーフォニアムの二重奏で
「愛を見つけた場所」

アニメ「響け!ユーフォニアム」で山の上で演奏する2人のようにはなかなかムズい(トランペットの高音が〜)
基礎練習がんばれ

出ました!「宇宙戦艦ヤマト」
トランペット2人とクラリネットによる三重奏
♪さらば〜〜、地球よ〜〜〜♪

絵の人物の正解は「沖田艦長」でした
『ヤマトの諸君』(それはデスラーですら)
遊び心のある演出をするトリオ

本日のMVP!
テューバとパーカッションによる四重奏で
「星条旗よ永遠なれ」

小気味よいテンポと付点のリズムの正確さがエクセレント
「チューバってこんなに小回りきくんだ〜」
と、聴衆の目(と耳)も釘付けです

木管楽器、金管楽器、打楽器による六重奏で
「ハトと少年 〜 天空の城ラピュタ」

ゲネプロの時に比べると音程がよく合ってきてGood!

トリをつとめるのは13人によるラージアンサンブルで
「さくらのうた」

やはり人数がいるとちょっと安心して聴けます
(他が安心して聴けなかった訳ではないよー)

テンポの移り変わりやゲネラルパウゼ(全員の休符)による一瞬の静寂など、合わせるのが難しいところも多いのに、お互いの呼吸を感じ取りながら良く演奏できていました
演奏をリードしてくれたコンサートマスターとアルトサックス奏者に拍手!

本番を終えて、みんないい顔してます(写ってないけどー)

人生初本番のパーカッショニスト
デビューとは思えない堂々たる演奏でした

子ぎつね譜面隠しの全貌
右に尻尾があったのか〜

血の滲むような努力(?)で作り上げたであろう力作

右の人、背伸びしないでくださーい

全体に写真を撮るのが下手すぎでスミマセン
やはり誰か専任カメラマンをお願いするべきか

関係者として来ていただいたお客様の中に楽器経験者が!
ぜひ演奏しに来て欲しいです
高校くらいまで厳しい環境で鍛えられた奏者さんには特に、楽しんでいただける楽団です
楽団のレベルアップのためにもあなたが必要です!

半年後の2022年1月には、早くも第2回アンサンブルコンサートを計画しています
やっぱ選曲が肝だね〜
いい曲、いい楽譜、探しましょ

曲を選んで楽譜の用意をしてくれた頼もしいメンバーは本当にGood Jobです
今度は三重奏〜五重奏あたりをもっと聴いてみたいです
(3人いれば三和音が演奏できるのだ。当たり前だけど)

次回7/25(日)の練習は10月の本番に向けての候補曲(新曲)2曲の初見大会
と、「セドナ」もひさびさに合奏しようと思います

楽団に興味をお持ちの方、お気軽に見学に来てくださいね〜
楽器なしで来ていただいても大丈夫ですよ〜

サウンドハウス

スポンサーリンク サウンドハウス

楽譜ネット

スポンサーリンク

サウンドハウス

スポンサーリンク サウンドハウス

楽譜ネット

スポンサーリンク

-活動

関連記事

テューバ奏者あらわる

今週もまたまた見学者の方に来ていただけましたなんだか最近絶好調の防府ウィンドシンフォニーです日本の楽器人口だと、管楽器ではサックス奏者が確実に多いはずですが、違う楽器から集まってくるところがシブくて好 …

バレンタインデー

練習日がたまたまバレンタインデーでした 男性メンバー「ま、カンケーないけどね…」新メンバー(女性)「あの、これ…」男性メンバー「!?」 練習会場に一気に緊張が走る「こ、これはまさか、ギ、ギ、義理チョコ …

メンバー増えました

見学に来ていただいたパーカッションの方が1名入団いただくことになりましたんー、うれしいですこの調子でどんどんメンバーが増えて、演奏会が開催できる日に一歩ずつ近づければと思います 「セドナ」を合わせてみ …

ミルミル

本番が3月はじめの日曜日ということで、遠い未来と思っていたらあと2回しか練習がない!オーマイゴッド!スティーヴガッド!! そんなことは百も承知とばかりに、みなさん密かに個人練習をやってくれていることが …

楽友館

今週から練習場を新しい会場に移しました防府天満宮の参道の途中、ほぼ境内と言っても良いようなありがたい場所にあります「楽友館」というネーミングは素晴らしいと思います全国的に変なカタカナのホールや変な名前 …

スポンサーリンク

アーカイブ

カテゴリー

スポンサーリンク
スポンサーリンク