活動

エキストラ奏者

投稿日:

3/3(日)の本番にお手伝いで出演していただくエキストラ奏者の方々に来ていただけました

本業はピアニストだったり管楽器リペアマンだったり薬剤師だったりと、多才な方々

周南市で活動する「B-nus Jazz Orchestra(ビーナス・ジャズ・オーケストラ)」でも演奏されてます

数人増えるだけで全体のサウンドが一気に充実

本番はどんな音になるのか、楽しみです

吹奏楽でもオーケストラでも、その楽団の正規メンバー以外のお手伝いで演奏に参加する人のことを「エキストラ奏者」と呼びます

よく略して「トラ」って言ったりすることもありますが、あまり上品な言葉ではないような気が…

「トラを呼ぶ」とか「トラを入れる」とか「あの楽団はトラが多すぎ」とか…

映画やドラマでも大人数が必要なシーンや「その他大勢」みたいな役で出演する人を「エキストラ」と呼んだりします

役者の卵にオーディションしたり、アルバイトやボランティアとして人を集めたり

吹奏楽やオーケストラは大人数が必要な演奏形態なので、演奏会やある曲をやる時その曲の編成に必要なメンバーがちゃんと揃ってることの方が少ないです

なのでエキストラ奏者が入るのは極フツーのこと(何も珍しくない)

ところがアマチュア楽団の場合、エキストラ奏者をめぐってよくメンバー同士のトラブルになることがあります(防府ウィンドシンフォニーではそのようなことはありません)

どこの楽団でもよく揉めてるのを見かけます

話を聞くと器が小さいとしか言いようのないしょーもないこだわりだったり、メンバーのわがまま身勝手だったりすることがほとんどですが、反面それだけ「趣味に本気」と言える場合もあります

中学高校の吹奏楽部ではその学校の生徒以外を入れて演奏することが少ないので(コンクールは入れちゃダメだし)、その流れなのか特に吹奏楽の人は「外部の人への拒絶」みたいなのを感じることがあります(妙に敵視してたり…

「ヘルプみたいな人は入れないで、自分たちだけで頑張ってやりたい!」

と言うと聞こえはいいですが、考えが閉鎖的だなーと思うこともしばしば

プロの楽団はほとんどのコンサートにエキストラ奏者が入ってます

エキストラ奏者を呼ばなくてもメンバーが揃う場合でも、あえてエキストラ奏者を入れたりすることもしゅっちゅうです

常に同じメンバーで演奏するのはお互いの息が合ってアンサンブルが磨かれるというメリットがありますが、良くも悪くも凝り固まったり煮詰まったような感じになりがち

海外の一流オーケストラでも、例えば違う楽団の優秀な奏者をエキストラとして入れたり、若い優秀な奏者を入れて育てたり将来を見据えて音楽界全体のレベルを底上げするようなことをあえてしてるのです

「ゲストコンサートマスター」など、重要なポジションに正規メンバー以外の人を置くこともあります

そうすることで風通しが良くなって、ベテラン奏者にも刺激になったりするのです

吹奏楽がきっかけで楽器を始めた中高生には、ぜひ将来的にオーケストラやジャズやポップスなど吹奏楽以外の音楽にも触れてほしいです

長く続けることは素晴らしいことですが、吹奏楽だけをずーっとやって同じ所に居座ってあーだーこーだ言うような頭の固い人になってしまうと、知らず知らずのうちに他人に迷惑をかけてしまいかねません

「吹奏楽界の常識は、音楽界の非常識」というパターン、残念ながらとても多いです

防府ウィンドシンフォニーのメンバーはエキストラ奏者さんの素晴らしい演奏を間近で聴いて、大いに刺激をもらってるように見えます

演奏はまだまだですが、そういった柔らか頭(柔軟性)を持つのは音楽をやるのにとても良いことです

エキストラ奏者が来る時は「楽しみ!どんな音出すんだろう?良いところはマネしよう」

くらいの気持ちでいるのが良いです

サウンドハウス

スポンサーリンク サウンドハウス

楽譜ネット

スポンサーリンク

サウンドハウス

スポンサーリンク サウンドハウス

楽譜ネット

スポンサーリンク

-活動
-, ,

関連記事

第4回 アンサンブル・コンサート

年に2度開催している防府ウィンドシンフォニーのアンサンブル・コンサート 今回で4回目になりましたが、今までで一番の大盛況となりました 客席用の椅子が足りなくなり、急遽控え室で使っていたメンバー用の椅子 …

ドラゴンクエスト

良い練習会場探しの旅(修行)、今回は防府市 牟礼(むれ)公民館でした 徒歩圏内にお店はありませんが、入口に自動販売機はあるので夏にのどが渇いても大丈夫そう 2階建だ 防府市内では東寄りの周南市に近い方 …

トロンボーン奏者来たる

トロンボーンの初めての見学者さんに来ていただけました アンサンブルコンサート前の最後の練習で(次回はゲネプロ)、バタバタしてあまりお話もできずすみません ぜひまた来ていただけるとうれしいです! 心の余 …

トランペット奏者、あらわる

トランペット奏者の、初めての見学者の方に来ていただけました なんと独学でトランペットを始められたそうですが、研究熱心でトランペットでは難しい高音も今ではギュンギュンパワフルに演奏できます 学生時代に吹 …

コンビ解散の危機

みんなで曲を合わせていて、tubaパートに音を刻むフレーズが出てきた時のこと 新しく入団したテューバ奏者2人が同じ音符を演奏している時に、それは起こった… ♪ズンズ ズンズ ズンズ ズンズ… tuba …

スポンサーリンク

アーカイブ

カテゴリー